Windows7のパソコンが欲しい方はEpsonがベスト

すでに店頭ではWindows 7のパソコンを購入するのは難しくなっています。

大手のメーカーのほとんどがWindows 8にシフトしている中で、Epsonだけが、個人、法人によらず、Windows 7と8の両方に対応したパソコンを販売しているようです。

※NECやFUJITSUも法人用のサイトではWindows 7をまだ販売しています。

Epsonのパソコンは、店頭ではまず売っていません。
「Epson Direct Shop」というネットショップのみで購入することができます。

Epson Direct Shopの対応OSラインナップ一覧のページ

Epsonといえば、プリンターを連想する方が圧倒的に多いと思いますが、EpsonはNECやFUJITSUと同様に、日本のパソコンの黎明期からずっとパソコンを作り続けているメーカーです。

決して派手ではありませんが、基本性能がしっかりしたパソコンを製造しているので、安心して購入できるメーカーです。

上記のEpson Direct ShopのOSラインナップの表の中で、最もいいと思われるのは、
「Windows 7 Professional 64bit SP1(Windows 8 Pro 64bitダウングレード)」
というタイプをもつモデルです。

Windows 8 Pro ダウングレード版というのは、
付属のOSインストールディスクとしてWindows 7とWindows 8の2つが最初から付属していて、購入時にはWindows 7がインストールされているというタイプです。

つまり、最初はWindows 7で使っておいて、時期が来たらWindows 8に変えることもできるというお得なモデルなのです。

デスクトップパソコンの場合では、
Endeavor AT991EEndeavor ST160EEndeavor PT100E

ノートパソコンの場合では、
Endeavor NJ5700EEndeavor NJ3700EEndeavor NA601E

のようなモデルで、上記のタイプが選択可能です。

個人の方や会社関係で、この機会にWindows 7のパソコンを買っておきたいという方におすすめです。
カスタマイズで購入することになるのですが、CPUはCore i3,i5,i7のいずれか、メモリは4GB以上で購入されることをお奨めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です