ノコラボ|ネットとメールを学ぶ|パソコン個人レッスン

1

2.ネット・メールの基礎

ネットの基礎とは?

最近は、ネットを見るのはパソコンよりもスマホで見ているという方がほとんどだと思います。

Androidスマホの場合は、Google Chromeが標準のブラウザですし、iPhoneの場合は、Safariが標準のブラウザになっています。

一方、Windowsパソコンでは、Edge、Chrome、Firefoxというブラウザをよく使います。Macパソコンの場合は、Safariが標準ですが、ChromeやFirefoxもインストール可能です。

これらのブラウザには、それぞれ設定や拡張機能があり、それらを理解することで、安全にインターネットを見ることができるようになります。

特に重要な視点が、セキュリティです。スマホの場合は、ウイルス感染する危険性は低いと思われますが、パソコンの場合は、ネットを見ているだけで悪いウイルスに感染する危険性があります。

そのため、パソコンを使う場合は、必ずセキュリティソフトを最初にインストールしておく必要があります。

セキュリティソフトのインストールや設定、ブラウザの設定などを知ることにより、安全にインターネットを楽しむことができます。

ネットでのIDとパスワードの管理が最大の課題です

「増えていくIDとパスワードをどのように管理すればいいのか?」これは、多くの人が悩んでいる課題です。

最近では、セキュリティソフトが自動で管理してくれる機能や、ブラウザの中に保存される機能などがありますが、これらははっきり言って全くダメです。

IDやパスワードというものは、自分で管理することが基本であって、いざという時に、すぐに知ることができるようにしておくことが必要です。

アプリ側が覚えてくれていたり、ブラウザ側が自動入力してくれたりしている場合、パスワードを忘れてしまっていることが多いのです。

さらに、最近のサービスでは、メールとパスワードに加えて、電話番号を使ったSMS(ショートメール)での本人確認が主流になりつつあります。この点から、携帯電話番号がとても重要なキーになってきています。

特に、スマホやiPhoneの買い替え時に、電話番号が変更になったり、メールアドレスが変わったりする方は、買い替える前に十分な準備と対応が必要になります。

メールの基本とは?

スマホの普及により、メールよりもLINEやメッセージアプリを使って相手に連絡しているという方も多いかもしれません。

スマホの代表的なメールといえば、キャリアメールです。従来のドコモ・au・ソフトバンクに加え、最近ではワイモバイル・UQモバイル、楽天モバイルなどでもキャリアメールを使えるようになってきています。

また、最近ではパソコンとのメールの共通化をはかるために、GmailやヤフーメールなどのWebメールを使っている人も増えてきています。

一方で、仕事では会社のメール(独自ドメインメール)を使っている人が多く、個人ではインターネットプロバイダーから与えられたメールを使っている人も多いと思います。

このように、一口にメールといっても様々な種類のメールがあり、そのそれぞれに必要な設定があります。

少なくとも、自分が持っているメールについては、設定に必要な情報を把握しておくことが、基本となります。

迷惑メールに強いメールはGmailです

メールの一番の問題点は、迷惑メールや詐欺メールを分離して、大切なメールだけを残すかという点です。

この問題に対する解決方法としては、Gmailを使用することが最も有効な手段です。Gmailでは、ウイルスメールの除去、迷惑メールや詐欺メールの分離が簡単にできるようになっています。

Gmailは、スマホでもパソコンでも共通で使えるメールで、世界中で使える無料のメールです。しかし、その使い方や設定で悩んでいる人や、うまく使いこなしていないと感じている人も多いと思います。

ノコテック・ラボでは、各種メールの設定方法や運用方法について広くお教えしています。

東京都町田市 パソコンレッスンのテーマ インターネット・メールの基礎 ノコテック・ラボ

はじめての方のご相談予約フォーム 会員|レッスン予約 会員|公式LINE予約
文字サイズ
背景文字色
文字の方向
ページ印刷