月別アーカイブ: 2015年3月

パソコンの壁紙ではありませんが・・・

春になってきたということで、壁紙をカラフルにしてみました。

パソコン壁紙

机から、木が生えてきた・・・という設定です。

壁紙も季節によって変化してきたら、面白いですよね。

最近になって、個人的に興味がでてきたのが「野鳥」です。

JR横浜線の成瀬駅は、鳥のさえずりが駅の構内にずっと鳴っているんですよ。

私が今一番好きな野鳥は、「ハクセキレイ(白鶺鴒)」です。

こんな鳥です。黒と白の尾っぽを上下に振って歩くのが特徴です。

よく道路を歩いていて、あまり人を怖がらない性格のようです。

歩き方が面白くて、とてもすばやく歩きます。

Apple Watchは売れるのか?

2000年以降、アップルはiPod、iPhone、iPadというように、モバイルできる商品を開発してきました。

そしていよいよ、今度は「Apple Watch」という新しい時計が発売になるようです。

2015年4月10日に、新製品のApple Watchの予約注文が開始になるようですが、果たして「Apple Watch」は売れるのでしょうか?

いつもの行列好きの人たちは別としての話ですが。

ここで疑問なのが、なぜ「iWatch」ではないのか?ということです。

以前から、「iWatch」だと思われていたのに、蓋を開けたら、なぜか「Apple Watch」になっていました。

この点については、Swatch社が所有する「iSwatch」という商標とバッティングするためということと、世界中で「iWatch」に似た商標がとられまくっていることによるようです。

今回のApple Watchの主な機能は、「iPhoneとの連携」、「健康管理のためのアプリ」、「時計機能の多様性」ということが言われています。

もしかしたら、それ以外にも画期的な機能が隠されているのかもしれません。

実のところ、その隠し玉にはとても興味があります。

しかし、一方でApple Watchは、毎晩充電が必要かも?という噂もあって、充電しなければ使えない時計ほど不便なものはないとも言えます。歩くだけで充電できるような仕組みがあればいいのですが・・・。

一方で、音楽プレーヤーの機能などは、手元で操作できるのでかなり便利になるかもしれません。

個人的には、Apple WatchにSuicaやPasmoの機能がつけば楽だなあと思いますね。

それと、メール自体が、ボイスメールみたいになって、ボイスチャットみたいなものが出てくるかもしれませんね。

いずれにしても、新しい製品は新しい考え方を私たちに与えてくれるようになると思います。

A4用紙の価格高騰と品質劣化に驚く

最近は、事務所の近くに文房具屋さんを見かけなくなり、パソコンで使うA4用紙を探すのにも一苦労です。

先日、あるスーパーでA4用紙を見つけて、500枚入りのものを買ったのですが、紙の品質が悪すぎてびっくりしてしまいました。

どう悪いかというと、「紙が白くなく、厚さもかなり薄い」のです。

その後、近くの100円ショップでも100枚入りというものを買ってみたのですが、こちらのほうは「色はとりあえず白いけど、さらに薄くて下が透けて見える」という代物でした。

やはり、100円ショップの紙に期待した自分がバカでした。

結局、パソコン量販店まで出かけて、なるべく価格の高いA4用紙を買うことにしました。

昔は、そこそこの価格でも問題なく使用できるA4用紙が、どこのお店でも売っていたのですが、今はパソコン量販店などで、500枚入りで550円~700円くらいするものでないと、品質的に信用できないという時代になってしまったようです。

さらに、価格は高い紙であっても、昔売られていたA4用紙に比べると品質や厚さはかなり落ちるように思います。

たくさん使う人は、Amazonとかで、500枚×5冊とかの箱で買うと安いのでしょうが、一般の人はそんなに使わないので、100枚程度で、きちんとした品質のものが、コンビニに売られているといいのになあと思いました。

これって、どうみても円安の影響ですね。